俳句TVゲストアンケートの結果

2014~2017年
uenotakakoの俳句TV

ゲストアンケート結果

日本の四季で何時が一番お好きですか?
春=13名
夏=13名
秋=8名
冬=3名

日本の四季を代表するそれぞれの季語の内でどれが一番好きですか?
雪=3名
月=7名
花=15名
緑=9名

三年間にお招きしたゲスト出演の方々34名の方からの回答の結果です。
ご協力して下さいました先生方ありがとうございました。

面白いことに春夏秋冬、花緑月雪と、季節の暦通りの順になりました。
人間やはり春が一番好きなようです。
そして、具体的な代表と言われる季節の風物詩では、桜が一番なのですね。
なんと多分野の先生方は皆さん真面目なのでしょうか?
何時の時代も人が春を待ち桜を楽しみにしていることがつくづく解りました。
季節としては夏は春と同じ数でしたが、具体的な風物詩としての緑が桜に及ばず、二番目となりました。
夏は、夏休みや行楽の季節で、沢山の思い出があり、好きな方が多いです。

歳時記ブログ:みかん

歳時記ブログ:みかん

早い物は秋から収穫され、冬の果物の王座を占める。
蜜柑と言えば普通その実のことを言う。
蜜柑山、蜜柑狩。

 

 

歳時記ブログ:小春日

歳時記ブログ:小春日

小春、小六月とも言われ陰暦十月の異称。
小春日和は立冬を過ぎてからの春のような暖かな晴れた日のこと。
小春、小六月、小春日和、小春風、小春凪、小春空。

歳時記ブログ:鰯雲

歳時記ブログ:鰯雲

秋によく見る鰯雲は、さざ波にも似た小さな雲片の集まりで、この広がりは小さいことが多いが、一端が地平線まで伸びていたり、空一面に広がっていたりする。魚の鱗のように見える。
鱗雲、鯖雲。

歳時記ブログ:紅葉

歳時記ブログ:紅葉

木の葉が、赤や黄色に色づくことをいう。
紅葉するものでは楓が代表的。
他に蔦、漆、櫨などが美しい。
黄葉するものでは銀杏が代表的である。
紅葉も黄葉も同じくこうようと呼んでいる。

歳時記ブログ:紫陽花

歳時記ブログ:紫陽花

額紫陽花を原形とする日本原産種といわれる。
花びらのように見える四枚の萼(がく)の中心に細かい粒のような花をつける。
咲き始めは白でしだいに色が変化する。
四葩、七変化。